logo
お気軽にお問い合わせください
0561-41-8100

メリット

R-SPANのメリットをご紹介させていただきます。

1. 下地が不要
基本的には外観一体型の建物ですので下地は必要ありません。
ただし、各都道府県市町村での建築基準法により建物の大きさで
下地が必要となる地域も出て参ります。

詳細は打合せをさせていただいた時に調べさせていただきます。


下地不要内部施工写真
2. 工期が短い
従来工法と比べると工程が少ない為、工期は短縮されます。

3. 強度
当社保有の成形機で丸く成形し、円弧状にギャザリングを施しますので強度は基準値を満たしております。※評価済み
また、一枚一枚の連結がカシメ工法になっておりますので地震にも強い構造となっております。

4. 耐久性
従来の工法と大きな差はありません。
地域にもよりますが20年~40年です。

5. 気密性
基本的に材料はガルバリウム鋼板を使用します。
接続部は立上り110mmのリブ上部で二重馳となっておりますので気密性、防水性に優れています。
結露についてですが薄板の鋼板ですので内部との温度差によって可能性は出てきます。
ただし、内部に断熱を施すことによって結露防止は可能です。

参考: 当社保有成形機の生産能力は100~300坪です。
現場の作業性や環境の影響によって変わりますが生産能力は高いです。